背中などの赤いブツブツ、それ肌カビ(マラセチア菌)なんです、

健康・美容

背中などの赤いブツブツ、それ肌カビ(マラセチア菌)なんです、
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

寒い冬に特に起こりやすいのですが、背中などに赤いブツブツの湿疹などが出てくる事がありませんか、

されどブツブツと放置しておくと痒みが出てきてしまい、かきむしったりして肌を痛めて辛い思いをしてしまいます、

今回それを解決する方法や痒みの正体などを書いていこうと思います、

肌カビが原因なんです、

赤いブツブツが沢山出来る原因は、マラセチア菌と呼ばれる肌に生息しているカビが原因なのです、皮脂を栄養源に増えます、

このマラセチア菌は人の肌に当たり前のように常在しているカビで、居なくなる事はありません、

だけど、不潔にしていたり、高温多湿な環境になると異常増殖します、背中は特に洗いにくい部位なので増殖しやすい傾向があります、

だけど何故当たり前にいるカビなのに、赤い湿疹が増えて痒みが出てきてしまうのでしょうか、それにはちゃんとした原因が2つあったんです、

衣服の重ね着が原因

重ね着

何故冬に肌カビが増殖するのかと言うと、冬は寒いので衣服の重ね着をしますよね、それが原因なのです、

寒い外にいる場合は良いのですが、家やオフィスなど暖かい場所に移動しても厚着のままでいると衣服の中が高温多湿になってしまうのです、

この場合は、暖房が入った場所に移動した場合はコートなどを脱いで熱や湿気を抜いてあげれば増える事はありませんので注意されて下さい、

体を洗う順番も重要なんです、

背中を洗う

マラセチア菌などの肌カビが増える原因のもう一つは、入浴時に体を洗う順番も要因しています、

背中などを洗った後に体よりも上を洗ってしまうと、シャンプなどやトリートメントなどの成分が皮脂などを塞ぎ、炎症を起こして肌カビが増える原因になってしまうんです、正しい洗い方は、

1.髪をシャンプで洗う

2.髪にコンディショナーやトリートメントをつけて浸透させる

3. コンディショナーを流す

4.身体を洗う

です、このように洗えば、汚れやシャンプなどの成分で汚れたりしないので清潔になり増えないのです、

マラソンタオルも良いそうです、

マラソンタオル

出典 http://pbs.twimg.com

何でも奈良県には、マラソンタオルと言う、タオルの中間に丸い穴を空けた物があり、

その穴に首を通し、服のように着る事により、汗を効率的にタオルに吸収させて肌を清潔に保つ方法が浸透しているとか、

マラソンなど走る時につけ、終わったら汗を拭き取る意味で首から簡単に脱げるんだとか、

この方法でも身体を清潔に保つ事が出来るので効果的です、

肌カビについての反応

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸